IMG_15112019_173517_(1040_x_780_ピクセル).jpg

↑ウィズがAAとかのメチャメチャ細足さん。無事にフィットしました!

クラウドファンディングのオーダー靴をぽつりぽつり返礼しています。遅れ気味の残り5足しばしお待ちを💦

そろそろ、オーダー靴の受注を開始しようと思っています。とはいえ、3月受注とかですが。

↓履いた瞬間は、「キツッ!!」と思われたそうですが、完璧に収まりました!

IMG_15112019_173529_(1040_x_780_ピクセル).jpg

全然関係ないですが、グランメゾン東京が非常に面白い!!

久々に見るのが楽しみなドラマ。日曜が楽しみで仕方ない〜

加水分解MBTのオールソール

MBTって数年前までは、メーカーが修理をしていたそうですが、今は受け付けていません。

MBTは、ウレタンで構成されているので、確実に加水分解を起こします。

ウレタンでも加水分解を起こしづらい物もありますが、海外靴のウレタンは大抵劣化するやつです。 

P_20191011_151158.jpg

 まずは、柔らかいMBTセンサーが壊れます。

センサー以外の部分も壊れるので、一緒に変えないとあんまり意味が無いと思っています。 

P_20191011_151204.jpg

 縁に付いているウレタンは削って革をはります。

P_20191017_204414.jpg

 EVAでビルドアップすることで、加水分解を起こさなくなります。が、ウレタンに比べるとクッション性は劣ります。発砲ゴムなので重くなります。

なので、なるべくクッション性があって軽いスポンジでビルドアップ=黒い穴あきスポンジ

白いスポンジは、黒より柔らかいので、MBTセンサーを再現。ひし形にすると手間がかかり過ぎるので省力。

P_20191017_204323.jpg

履いて頂くと、まずまずの反応でした。ウレタンとは違うのでしょうがない。

次は、白いをダブル・つま先ローリング強める・接地点をもう少し前、にしてみよう!

IMG_29102019_162316_(1040_x_780_ピクセル).jpg

11月営業日

2(土) 3(日) 9(土) 10(日) 16(土) 17(日) 23(土) 24(日) 30(土)

営業時間10時~12時 13時~17時

今月も毎週土日で営業しております!

 

P_20191017_094323.jpg

遅くなりましたが、被災して泥だらけになった靴の洗いを割引しています!

通常¥3500 → 割引価格¥2000税込 納期は1週間

1足ずつの手洗いなので、無料とかには出来ませんが、お気に入りの革靴があれば協力させて下さい。

 

自分でしっかり洗う場合の方法

1 乾いた状態で落とせる泥は、ブラシや叩きで落としておく

2 靴が浸かる桶+40度くらいのお湯+中性洗剤をキャップ2杯分位

3 2の中に30分くらい入れて放置=泥がゆるくなって落ちやすくなる

4 お湯を捨てる+水で流しながら泥を落とす

5 もう一度2を作って浸ける

6 15分くらいでしたら、水で流しながら汚れを落とす

7 しっかり濯いで、タオルで水気を拭く

8 陰干し 中に新聞いれると尚良い

9 終了

FotoJet.jpg

基本的に、増税=材料費上昇に伴い値上げ方向です。

ただ、技術向上や作業量も考慮した価格になっていますので、ご理解下さい<(_ _)>

 

値下がり項目

・ピンヒールのリフト修理 預ける場合は¥1000→¥800 多分長野最安値。部材は変わらず高級品。

・紳士スニーカー系修理 ¥2600→¥2200 作業量を考えての値下げ

 

値上がり項目

・紳士婦人ラバーリフト ¥100UP 修理相場に合わせて修正。それでも手ごろです。

・つま先ラバー ¥1200→¥1400 作業量に合わせて修正。相場も上がってました。

・接着(片足) ¥1000→¥1500 作業量・技術に合わせて修正 ちゃんとやると結構手間がかかってしまう。

 ・前面補強 ¥5000→¥6000 原価率おかしい事になってたので修正

・オールソール +¥500up 部材の値上がりに伴い修正

・クリーニング ¥3000→¥3500 技術向上に伴い修正

・部分伸ばし ¥1000→¥1200 作業量に合わせて修正

1 2 3 4 5 6 7 8
トップへ戻る