オーダーの流れ

Decobocoは、予約制でオーダーインソールの作成を承っております。

下記の流れに沿って、当サービスをご利用下さい。

 

ご来店

来店.JPG

当日は、インソールを作成したい靴を履いて来るかご持参下さい。

どれが足に合っているか分からない場合は、数足ご持参して頂いても構いません。

靴底が減っている靴は修理を済ませおくと、最適な状態でインソール作成が出来ます。

足を測定したり歩行して頂きますので、パンツスタイルを推奨します。

まずは、お客様の足と靴の状況や自覚症状を知るために、軽い問診をさせて頂きます。  

 

足型測定

DSC07381.JPG

次に、お客様の足型を取らせて頂き、カルテを作成していきます。

このデータを元に、インソールを入れたい靴とのフィッティング評価を行います。

*足型測定コースのお客様はここまでのサービスとなります。

 

歩行評価

DSC07401.JPG

最初に、何も修正しない状態での歩行や体のバランスを見させて頂きます。

その状態に対して、足りない要素をインソールに付加して作成します。

*次回以降の作成コースやパッド調整コースの方はここからのサービスになります。

 

インソール作成

作成.JPG 

インソールを入れた状態での歩行評価をして、インソールに修正を加えていきます。

私達の作成するインソールは、”歩くためのインソール”ですので、ここの調整を重要視しています。

この工程は、しっかり時間をかけておこないますので、違和感や変化を感じたらその都度お伝え下さい。

  

次回予約

予約.JPG

今の状態でのインソールはここで完成します。

当店のインソールは、作成に時間が掛かりますが、即日でお渡しできる事が特徴です。

ただ、実際に使い始めて違和感や変化を感じたり、疑問が生じたりするはずです。

その為に、1ヶ月程でもう一度来て、インソールをチェックするアフターケアも行っています。

万が一、強い痛みが出るようでしたらご連絡を頂ければ、予約前でも即時対応します。

 

快適な一歩

お見送り.JPG

快適な一歩を踏み出したお客様をお見送りさせて頂きます。

足は歩かないと退化します。きちんとフィットした靴で、正しく歩くことで改善もします。

お客様の足と靴の関係が、より良くなることを心より願っています。

 

トップへ戻る